Ubuntu デスクトップ 11.10 (32bit)にTitanium Studioをインストールする

どうも、はせひろと申します。

WindowsにもMacにもTitanium Studioを導入して、意気揚々とUbuntuにもインストールしようと思ったのですが、最後の最後で少し対処が必要だったのでメモ。


こういうのは残しておかないと忘れそうだから。


一応、作業時のログを残しておきます。(もし真似されるかたがいたら、ディレクトリ名などはご自分の環境に合わせてやってくださいね。)


相変わらずLinuxはどのディレクトリにどういうものを置けばいいのかイマイチわかっていないので、適当。

# オラクルのサイトからLinux用のJDKをダウンロードする。
cd ダウンロード/
chmod 777 jdk-6u31-linux-i586.bin
./jdk-6u31-linux-i586.bin
sudo mv jdk1.6.0_31 /usr/share/
# Android SDKのインストール
cd ダウンロード/
tar zvxf android-sdk_r16-linux.tgz
sudo mv android-sdk-linux/ /usr/share/
# 環境変数の設定
cd
vi .profile
# 以下を追加
# -- ここから --
# JAVA_HOME=/usr/share/jdk1.6.0_31
# PATH=$PATH:$JAVA_HOME/bin
# PATH=$PATH:/usr/share/android-sdk-linux/tools
# PATH=$PATH:/usr/share/android-sdk-linux/platform-tools
# export JAVA_HOME PATH
# -- ここまで --
source .profile
java -version
javac -version
android
# Android SDK Managerが立ち上がるので、
# ひつようなパッケージをインストールする。
# Titanium StuidoのLinux(32bit)をダウンロードする。
cd ダウンロード/
unzip titanium.linux.gtk.x86.zip
mv Titanium\ Studio/ ~/
cd
Titanium\ Studio/TitaniumStudio
# Titanium Studioが立ち上がる

そんでサンプルでひゃっほい!しようとしたら、virtual deviceあたりでエラーが。

[ERROR] IOError: [Errno 2] No such file or directory: '/home/UserName/.android/avd/titanium_8_WVGA854.avd/config.ini'

HOMEディレクトリに.androidなんて存在しないの。

探してみると、android-sdk-linuxの配下にあった。なので、シンボリックリンク貼ればいいのねっとばかりに

ln -s /usr/share/android-sdk-linux/.android

ってやってあげたら動いた。

検索してもあまり情報は出てこないみたいだね。Linuxでやることがほとんどないのか、こんなの躓きようもないことなのかなぁ?

つーことで、ひゃっほい。